新学習指導要領セミナー終了しました

学習指導要領、
みなさん、ご存知でしょうか。

文部科学省が発行している
日本の学校教育の内容が
集結されているのが
学習指導要領です。

10年に一度の割合で
改定されるのですが、
小学校学習指導要領も
平成32年度から
完全実施となります。

 

それに合わせて
今回、お客様から
学習指導要領の
セミナー開催要請が
ありましたので、
それを受けて開きました。

 

開催するにあたりまして
参加者のみなさんから
質問を集めてみました。

すると、このようなことが
見えてきたのです。

 

∞∞━━━━━━━━━∞∞
学習指導要領について
ママさんたちは
知らないことだらけ
∞∞━━━━━━━━━∞∞

学習指導要領自体が
書店で手軽に入手できる訳ではないから?

多分、それが大きな要因ではないと
今回、セミナーを開催して
実感しました。

 

実は、ママさんの中にはですね、
こういうお考えの方も
いらっしゃったんです。

 

“学校が教育内容を決めている”

 

この考え、
一見すると正しいように
見えるのですが、

しっかりとした理解をすることで
ママさんにとっても
学校にとっても
良いことは間違いないので
セミナーで説明をさせていただきました。

各学校では具体的な教育内容が
考えられるのですが、
その前に多くの物事が潜んでいます。

ここでは、
その説明を割愛させていただきますが、
みなさんに知って欲しいことがあります。

 

それは・・・・・・

 

。・。・。・。・。・。・。・。・。

日本が法治国家であること

。・。・。・ 。・。・。・。・。・。

 

そうなんです。

学校教育も元をたどれば
日本国憲法に紐づいています。

私たちは、
ここを忘れてはならないのです。

 

教育に関して言えば

子どもは
『教育を受ける権利』
を誰もが保障されています。

 

それを叶えるために、
大人は
『教育を受けさせる義務』
があるのです。

 

ですから、
学校に通っていても、
何かしらの都合で
学校に通えなくても、

大人がその子どもの
教育を受ける権利を
奪ってはならないし、

大人は
教育を受けさせる義務を
怠ってはなりません。

 

私たちは、
ここをしっかりと理解しながら
子育てをすべきだと
個人的には思っています。

 

 

今日もお読みいただきまして
ありがとうございました💖

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 事業内容 

  • 10分間おうち療育®️個人レッスン
  • 10分間おうち療育®️指導者・支援者研修
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 大学生までの学習サポート
  • 教育・療育関連研修事業
  • 文章ライティング

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..