就労するために必要なスキルとは?

 
障害者の雇用促進が
なかなか進んでいないことが
世の中では話題になっています。
 
 
ただ、私たちも
受け入ればかりを待っていては
我が子に就労の機会を
逃してしまう可能性だって
将来的にはあるでしょう。
 
 
我が子が就労する時を迎えるまでに
身につけたいスキルは
たくさんあるはずです。
 
 
 
今日は、その最も大事なスキルを
ご紹介しますね。
 
 
 
 
 
先日、2歳のお子さんに
教える機会がありました。
 
 
 
そこで発見だったことを
みなさんにシェアしますね!
 
 
それは・・・・
 
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜
 
真似ができるって大事!!!
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜
 
 
ということです。
 
 
 
 
 
年齢が高くなるほど
「真似はダメなもの」
という認識が育ってしま私たち。
 
 
 
 
実際に社会でも
そういう風潮なので
 
それは、
人間の自然な育ち
なのかもしれません。
 
 
 
 
でも、物事、つまり、
文化を学ぶには、
 
『真似して学ぶ』
 
ということが
やっぱり基本なんだなと
実感しました。
 
 
 
 
 
 
 
まぁ、そうですよね。
 
 
この「学ぶ」という言葉自体、
 
 
「まねぶ」
 
 
 
と読まれていたのですから。
 
 
 
 
 
さらに、真似(模倣)は
お手本に限りなく近いよう
「精度の高さ」が求められます。
 
 
 
そして、私たちも
目の前にした
子どもを教える際に
 
「精度」
 
を求めてしまいがちです。
 
 
 
 
 
それは大事なことなのですが、
まずは、お子さん自身の
発達段階を考えてみてください。
 
 
 
育児書や母子手帳などに
書かれている
 
「年齢相応の発達」ではなく、
 
あなたのお子さんの
発達段階を見てくださいね!
 
 
 
 
 
 
今日も最後までお読みいただいて
ありがとうございました♪
 
 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 事業内容 

  • 10分間おうち療育®️個人レッスン
  • 10分間おうち療育®️指導者・支援者研修
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 大学生までの学習サポート
  • 教育・療育関連研修事業
  • 文章ライティング
  • その他

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..