イヤイヤ期のせいにするのは・・・

発達障害のお子さんは、
コミュニケーションが苦手です。
 
 
そのため、ママがものすごく
困ってしまう“事件”と呼ぶべき
アクシデントが起こってしまう
ケースがあります。
 
 
 
 
 
ネット上の
子育てお悩み掲示板を
さらっとみていたら
 
こんなことが
目に留まりました。
 
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜
 
こどもが物を投げたり
人を叩いたりするので
困っています。
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜
 
 
 
これ、ちゃんと対処法があって、
ここでしっかりと教えていくと
すぐにでも育児が楽しくなる!!
 
 
そう思ったので、
一応コメントを残しておきました。
 
 
 
3歳前のお子さんだそうですよ。
 
 
 
いろいろな方が
コメントしていらっしゃいました。
 
 
 
「イヤイヤ期だから仕方ない」
「親として叱ったほうが良い」
「道徳的に教える」
 
 
などなど。。。
 
 
 
これで上手く行ってたら
ここで相談しないよなぁ・・・。
 
 
 
 
そう思いました。
 
 
 
 
ご相談した方としては
もうあれこれ手を尽くされている
ということですよね?
 
 
 
それなのに、
この類のコメントで
あれこれ考えるのは
 
やっぱり
「子育て」としては
もったいないな、と思います。
 
 
 
 
この幼児期中盤の関わりが
結構大事なんですよね。
 
 
学童期(小学生)の
親子関係にはもちろん
 
思春期の親子関係にも
そして、
大人になってからにも
影響してきます。
 
 
 
 
 
 
だからこそ、
 
 
■:*:—-:*:□:*:—-:*:■:*:—-:*:□
 
子どもの成長だけに
任せていてはダメ
 
■:*:—-:*:□:*:—-:*:■:*:—-:*:□
 
 
なのです。
 
 
 
 
インターネットの掲示板に
頼ることも時には大事なことです。
 
 
 
ただ、あなたがお子さんのことを
真剣に思って解決したいのであれば、
発達障害の育児の素人の意見を
参考にするのは控えた方が良いでしょう。
 
 
情報はたくさんあふれていますが、
活用に仕方を選ぶのはあなたです。
 
 
 
どうぞ目を養ってくださいね。
 
 
 
 
今日も最後までお読みいただいて
ありがとうございました♪
 
 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 事業内容 

  • 10分間おうち療育®️個人レッスン
  • 10分間おうち療育®️指導者・支援者研修
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 大学生までの学習サポート
  • 教育・療育関連研修事業
  • 文章ライティング
  • その他

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..