幼児期の子育てこそ人生の礎

療育は早期発見・早期開始が
当たり前になってきています。
 
 
これは、
「見える」障害にも
「見えない障害」にも
当てはまることです。
 
 
 
 
発達障害のように
発達に心配があっても
そうでなくても
幼児期からの子育てや教育は
非常に大事になってきます。
 
 
それでは、
どのようなことを
我が子に享受すれば良いのでしょうか。
 
 
 
 
それは・・・
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜
 
お子さんの将来の自律のために
ママがすべきことは
 
お子さんの適切な自発的行動を
できるだけ多く身に付けさせること
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜
 
これは、療育とか教育とか
そういうことを
関係なしに大事なことです!
 
 
 
 
 
し・か・も!!
 
 
これを教えるのには
人の成長として
幼児期が最も大事な時期だと
 
育児書にはもちろんのこと、
幼児教育の研究者や
保育の研究者などが
 
口をそろえて
言っていることだと思います。
 
 
 
 
ですから、今の時代は
幼児期からの教育サービスが
充実していますよね!
 
 
 
 
つまりですよ!
発達に心配があってもなくても、
 
この幼児期の過ごし方や
受けてきた教育や療育などが
 
今後のお子さんの人生を
明るいものにするのか
暗いものにするのかは
 
幼児期の育児にかかっている
ということです!!!
 
 
 
 
 
そして、そして・・・
 
 
 
よーーーーーく
 
 
 
よーーーーーく
 
 
 
考えてみてください!!
 
 
 
 
■:*:—-:*:□:*:—-:*:■:*:—-:*:□
 
お子さんの未来≒あなたの未来
 
■:*:—-:*:□:*:—-:*:■:*:—-:*:□
 
 
 
ということです。
 
 
 
■:*:—-:*:□:*:—-:*:■:*:—-:*:□
 
年齢相応の適切な自発的行動を
身に付けていない大人
  
  ☟
 
大人になっても親が必要
 
  ☟
 
あなたは育児から抜けられない
 
■:*:—-:*:□:*:—-:*:■:*:—-:*:□
 
 
 
これ、
どうですか?
 
 
 
 
ママもですが、
お子さんも人間、いや、
この世に生を受けた者として
 
しあわせに生きていくことが
できると思いますか??
 
 
 
 
 
 
 
答えは、、、、
 
 
 
 
NO
 
 
 
 
ですよね、明らかに。
 
 
 
 
 
体験レッスンも含めて、
私が皆さんに提供している
全てのサービスは
 
「将来の自律」
「将来のしあわせ」
「人間らしい生き方」
 
に繋がっていますよ♪
 
 
 
 
 
 
 
今日も最後までお読みいただいて
ありがとうございました♪
 
 
 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 事業内容 

  • 10分間おうち療育®️個人レッスン
  • 10分間おうち療育®️指導者・支援者研修
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 大学生までの学習サポート
  • 教育・療育関連研修事業
  • 文章ライティング
  • その他

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..