療育がいらなくなった理由

特別支援教育があるから。
 
これを理由に、
療育機関のほとんどが
幼児のみを対象としています。
 
 
 
小学校元教師の私としては
「個別療育は小学生になっても必要」
だということを十分に知っています。
 
 
そして、小学生になると
個別療育を受けることができる
療育機関がほとんどない現状も
知っています。
 
 
だからこそ、
私は10分間おうち療育の前に
個別療育の教室を開きました。
 
 
 
 
 
ところで。
 
私の個別療育の教室に
1年間通っていたお子さんの
お話をさせていただきますね。
 
 
 
最初は
「ひらがなが読めるように」
というところからはじめながら、
 
小学校入学に向けての
準備もゆっくり、のんびり
進めてまいりました。
 
 
 
ただ単に「ひらがなを読めるように」
というだけでは学習塾で
事足りてしまいます。
 
 
私の個別療育の教室では
そこに療育的要素をプラスして
教えていっています。
 
 
それにですね、
もちろん、私だけではなく、
ママさんのご協力があるからこそ
 
今までずっとずっと
お子さんの力が伸び続けています。
 
 
 
このママさんが
さらにさらに頑張ったことがあります。
 
 
 
それは・・・・・
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★
 
応用行動分析を学びながら
おうち療育を実現していた
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★
 
ということです。
 
 
 
 
つまり、
10分間おうち療育の修了生なのです♪
 
 
 
 
応用行動分析を学んだ結果、
教育委員会の就学相談担当者が
 
 
 
「お子さんのことを
ずいぶんとよく分かっている!」
 
 
 
と驚かれたそうですΣ(・□・;)
 
 
 
 
 
これ、どうですか???
 
 
 
主婦の方が
教育の専門家を驚かすなんて
本当にすごいことですよね!
 
 
 
 
このお話をお伺いした時、
私は驚きすぎちゃいました!
 
 
 
さすが○○さんだなって思いました。
 
 
 
 
 
お子さんに掛けるお金を
全て将来への「投資」だと
お考えでしたし、
 
それ以上の学びを
今もなお続けていらっしゃいます!
 
 
 
お子さんのためにできることを
ご自身で取り入れている素晴らしさ。
 
 
そして、お子さんも
ママさんの努力の成果で
どんどん実力発揮している
素晴らしさ。
 
 
 
こんな素晴らしいことに
出会うことができて
幸せだなと思っております。
 
 
 
 
最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^^*)
 
 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 事業内容 

  • 10分間おうち療育®️個人レッスン
  • 10分間おうち療育®️指導者・支援者研修
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 大学生までの学習サポート
  • 教育・療育関連研修事業
  • 文章ライティング
  • その他

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..