発達障害に必要なサポート

子育てをしている中で、
「我が子に発達障害があるかも?」
と思う瞬間に出会うことが
あると思います。
 
 
 
発達障害なのかどうか、
それに気がついてから
パートナーに相談をすると
 
なかなか受け入れてもらえなかったり、
完全否定されてしまったりする
可能性もありますよね。
 
 
そういうことを皆さんにお届けしました。
 
 
前回のブログの内容は・・・・
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★
 
パパのせいで
ママと子どもの将来が絶たれる
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★
 
ということでしたよね。
 
 
「パパ」と書き表しましたが、
皆さんの近親の方にも
療育などへの理解が難しい大人も
いらっしゃるかもしれませんね。
 
 
 
 
先ほどご紹介しました
梅永先生が監修に携わっている
書籍の中に
 
『こんなサポートがあれば!』
 
というタイトルのものがあります。
 
 
 
 
これは、
大人になった発達障害の方の
声を集めた本です。
(ALLAFAの会の協力を得ているそうです)
 
 
 
そこの中にも
幼い頃の療育の必要性や
親の障害理解の重要性
などなどが
たくさん書かれていますよ!
 
 
 
 
=====
 
 
さてさて。
 
昨日のブログや
アメブロ記事の
ご感想をいただいております。
 
 
 
一言ずつサクッと
ご紹介いたしますね。
 
 
….*…..*…..*…..*…..*.….*…..*
 
もう成人している我が子。
夫の理解が得られずに
やはり苦労しました。
 
….*…..*…..*…..*…..*.….*…..*
 
 
 
….*…..*…..*…..*…..*.….*…..*
 
今、まさに直面しています。
私自身、育児放棄したい。
そんな気持ちでいます。
 
….*…..*…..*…..*…..*.….*…..*
 
 
 
….*…..*…..*…..*…..*.….*…..*
 
このままでは
うちの子もそうなっちゃうかも
知れないです。
 
すごく心配になりました。
 
….*…..*…..*…..*…..*.….*…..*
 
 
 
 
….*…..*…..*…..*…..*.….*…..*
 
メルマガを読んで
パパの理解って大事だなと
思いました。
 
….*…..*…..*…..*…..*.….*…..*
 
 
 
….*…..*…..*…..*…..*.….*…..*
 
あづみ先生にめぐりあえたのは
本当にラッキーでした。
 
確かに旦那の理解を
得るのは難しいところですが、
 
それでもあづみ先生が
いてくれるので、
それが私の育児と心の支えです。
 
….*…..*…..*…..*…..*.….*…..*
 
 
 
 
=======
 
 
たくさんのご感想を
ありがとうございました!!
 
 
私もまだまだ
みなさんのためにできることを
 
一つずつ丁寧に
拾い集めていこうと
思いました♪
 
 
 
 
 
最後までお読みいただきまして
ありがとうございます♪
 
 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 

 事業内容 

  • 10分間おうち療育(保護者向け)
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 研修事業等

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..