応用行動分析で子どもの気持ちが見えてくる

10分間おうち療育®️は、
応用行動分析という
心理学の一つを活用しています。
 
 
応用行動分析を
育児に取り入れるだけなので
満足度が高い療育だというお声を
 
多くのママさんから
いただいております♬
 
 
 
さて。
みなさんにお伝えしていますが、
 
応用行動分析は
「みえるもの」「みえること」
から判断をしたり
工夫をしたり
評価をしたりしますよね。
 
 
 
 
 
でもですね、
 
 
私のクライアントさんの中には
 
「子どもの気持ちが
分かるようになった!」
 
 
 
とおっしゃる方が何人も
いらっしゃいます。
 
 
 
 
「この子は
何を考えているのか
ホントに分からない」
 
 
 
 
って少し前までは
感じていたそうですよ。
 
 
 
 
それが、
私のセッションを受けると
数か月で解決されるようです。
 
 
 
 
・・・ということで、
今日は、その「謎」に
迫っていきましょう♪
 
 
 
 
今回は・・・・・・
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★
 
応用行動分析を学ぶと
なぜ子どもの「気持ち」が
分かるようになるのか
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★
 
 
です!
 
 
 
 
なぜだと思いますか?
 
 
 
 
ママがおうちで
療育をしているから?
 
 
 
それとも
 
 
 
鈴木のアドバイスが
良すぎるから??
 
 
 
 
う~~~ん、
そうかもしれませんが・・・
 
 
 
 
一番は
 
 
 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚
 
応用行動分析の考え方が
発達に心配のあるお子さんの
考え方に似ているから
 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚
 
 
 
だと私は思っています。
 
 
 
 
 
こういう「考え方」を
知るだけでも
 
 
育児が劇的に良い方向へ
ぐんと動いていくのですから
 
応用行動分析って
すごいなと思います!
 
 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 

 事業内容 

  • 10分間おうち療育(保護者向け)
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 研修事業等

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..