本格的なABA家庭療育とは?

ABAの家庭療育は、
自閉症スペクトラムのお子さんへの
療育に大変効果的だという
研究結果が出ていますよね。
 
 
 
私が開発した
「10分間おうち療育」は、
 
応用行動分析を
毎日の育児に活かせるような
形にしてお届けしています。
 
 
 
 
それはなぜかというと・・・・・
 
 
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+
 
本格的なABA家庭療育は
誰でもできるものではない
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+
 
 
という現状があるからです。
 
 
 
これでは、療育にも「格差」が
生まれてしまいますよね?
 
 
 
ですから、
それをなくすためにも、
 
そして、
ママが楽しく育児ができるように
するためにも、
 
 
 
 
この、応用行動分析を
上手に活用しているのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
じゃあ、
本格的な家庭療育って??
 
 
 
 
 
はい!
それも私はちゃーんと知っています!
 
 
 
 
今日は、みなさんに
それをお伝えいたしますね(*^-^*)
 
 
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+
 
本格的な応用行動分析の家庭療育
 
5つの特徴
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+
 
 
じゃ、さっそくきますよ~
 
 
 
 
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□
 
1 週に40時間
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□
 
 
何度か申し上げていますが、
 
応用行動分析の家庭療育は、
2年間、毎日6~7時間を
 
療育に費やす必要があると
されています。
 
 
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□
 
2 ママであり指導者でもある「わたし」
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□
 
 
「家庭療育」なので、
指導者になるのはママかパパ。
 
 
多くの方は「ママ」とお答えになっています。
 
 
ママは必然的に
一人で何役もこなさなければならない
必要性まで出てきてしまうのです。
 
 
 
そのため、普段の育児に
差し障ることもあるようです。
 
 
 
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□
 
3 環境整備は必須
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□
 
 
発達に心配のあるお子さんは
「切り替え」というものが苦手です。
 
 
 
そのため、家庭療育をする際には
家庭療育専用の部屋を
1室用意することがすごく望まれます。
 
 
でも、実際、どうでしょう。
 
そのためだけの部屋の確保って
なかなか難しい場合もありますよね。
 
 
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□
 
4 机を挟んで1対1で教える
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□
 
 
応用行動分析の家庭療育では
机を挟んで1対1というのが
基本スタイルです。
 
 
 
般化が難しいお子さんたち。
 
 
 
もし、机上で学ぶことができても、
実際の暮らしに
活用できるかというと・・・・・
 
 
 
そうなんです!!!
また1から教え直しというような
状況は十分に予想できますよね。
 
 
 
 
それならば・・・・
 
日常生活場面で教えることで
一刻も早く学んで活用したいですよね?
 
 
 
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□
 
5 教材は自分で作る
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□
 
 
応用行動分析の家庭療育に
欠かすことが出来ないのは
たくさんの教材です。
 
 
これを手作りしたり
購入したりします。
 
 
 
 
 
購入すると、
お子様に合うのかどうかが
難しいところですので、
 
自分で作っておいた方が
はるかに能率が良いのです。
 
 
 
 
 
 
 
そうは言っても・・・・
「手作り教材」って
 
多くの材料や素材などの中から
何を活用すればよいかが
分かりにくいですよね・・・・。
 
 
 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 

 事業内容 

  • 10分間おうち療育(保護者向け)
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 研修事業等

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..