家ではできるのに学校ではできない

自閉症のお子さんの療育に
効果的だと言われる
ABAを活用した家庭療育。
 
 
まずは1対1で机を挟んで
学ぶ、というスタイルです。
 
 
学びが終わったら
日常生活に移行していくのですが、
ここまた教える必要が出てきます。
 
 
 
ところで、
私がお伝えしている
10分間おうち療育が
上手く行っていれば行っているほど、
 
お子さんの成長は
著しいものです。
 
 
特に、最初の頃は
「すぐに子どもが行動できました!」
というお声を多くいただきます。
 
 
 
それだけ、
お子さんの力を引き出すのが
一般の育児では難しい、
ということが言えるのかもしれませんね!
 
 
 
 
でもでも・・・・
 
やっぱりこの壁を
超えるのはすごく大変です。
 
 
 
 
それは何かというと・・・
 
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+
 
「般化」
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+
 
 
 
です!
 
 
 
 
 
「般化」とは
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+
 
身に付けたことを
他の場面や他の人に対して
応用すること
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+
 
 
でしたよね。
 
 
 
 
10分間おうち療育の
受講経験のあるママさんの
多くが、これに悩みを抱えています。
 
 
 
 
「うちではできるようになりました。
でも、幼稚園(保育園・学校など)では
できないんですよね・・・」
 
 
 
 
 
 
これ、
当たり前のことなんですよ!
 
 
 
むしろ、
般化できちゃう方がすごい!
 
 
 
 
 
 
例えば、自動車。
 
自動車って
乗り慣れているはずなのに
いつも乗っている車ではない
車を運転してと言われたらどうですか?
 
 
 
スムーズに乗りこなせますか?
 
 
 
 
おそらく、そうではないはずです。
 
 
同じ車種でも
多少なりとも戸惑いはありますよね。
 
 
 
 
 
 
家ではできて
それ以外ではできないということは
 
このような考えをすれば
皆さんも分かるかな?
と思いますよ。
 
 
 
 
 
(ちなみに・・・・
ご存知の方も多いですが
私は車の運転はできませんw)
 
 
 
 
 
 
という訳で、
 
同じことでも
場所や人が変われば
 
1からまた学ぶ必要があるのが
発達に心配のあるお子さんたちです。
 
 
 
「自分の教え方が悪かった」と
ご自身を責める前に、
このことを思い出してみてくださいね!
 
 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 

 事業内容 

  • 10分間おうち療育(保護者向け)
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 研修事業等

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..