特別支援教室巡回指導教師って?

東京都は
平成30年度までに
全ての小学校に
 
特別支援教室を配置する
方針になっています。
 
 
 
文科省のHPをみると、
全国的にも特別支援教室へ
移行をする方針のようではありますが、
 
 
自治体によっては
それが叶わなかったり
じっくりと策を練っていたり
 
東京都のように
急ピッチで準備を進めたりと
様々なようです。
 
 
 
===☆===☆
 
さて、東京都の特別支援教室ですが
東京都の説明資料では
以下のようになっています。
 
 
これをご覧になれば分かりますが、
何だか複雑ですよね・・・
 
 
 
 
そこで、今日は
 
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜
 
特別支援教室では
どのよう役職の「先生」が指導するのか
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜
 
 
ということをお伝えいたします。
 
 
 
結論から先に申し上げます。
 
 
特別支援教室で指導をするのは
 
 
 
 
 
ズバリ!!!
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+
 
特別支援教室巡回指導教師
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+
 
 
です。
 
 
 
今の「通級学級の先生」です。
 
つまり、常勤の教師です。
 
 
 
 
 
どのように「巡回しているか」というと
 
 
例えば
A・B・C・D・Eという学校があるとします。
 
 
 
A小学校は現在
通級学級があります。
 
 
A~Eまでの小学校に
特別支援教室が
できることになりました。
 
 
 
もともとA小学校には
通級学級があるので、
 
教育委員会は
A小学校を「拠点校」と呼び、
今の通級学級の先生、つまり、
 
特別支援教室でいう
巡回指導教師の所属校にしています。
 
 
 
 
この拠点校の教師たちが
B~Eまでの小学校の
巡回指導をするということです。
 
 
 
巡回の仕方のイメージは
 
月:A小学校
火:B小学校
水:C小学校
木:D小学校
金:E小学校
 
 
 
このように、
毎日どこかの小学校で出向いて
指導をするのが
「特別支援教室巡回指導教師」
という訳です。
 
 
 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 

 事業内容 

  • 10分間おうち療育(保護者向け)
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 研修事業等

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..