失敗だらけの育児

ABAを療育に活用する際、
エラーレスラーニングにするために
必要不可欠なもの、
 
「プロンプト」について
昨日はお伝えしましたよね!
 
 
 
 
ご感想もいただいておりますので
ちょっとご紹介しますね。
 
 
========
 
あづみ先生、
いつも役立つメルマガを
ありがとうございます。
 
 
お客様の声にもありましたが
本当に本よりも役立つ内容なので
すごくすごくありがたいです。
 
 
 
 
私は今まで子どもが
失敗したりよくないことをしたら
怒ったり注意したりしていました。
 
 
 
でも、子どもは同じことで
失敗していました。
 
 
「また同じことで怒っている」
そう思ってばかりでした。
 
 
 
 
先生のメルマガを読んで
自分の育児を反省しました。
 
 
今まで
私が子どもに教えてたことは
何もなかったし、
 
むしろ失敗を教えてたんだなって
思いました。
 
 
 
 
そう思った途端、
もう反省する気持ちと
 
後悔する気持ちで
いっぱいになってしまいました。
 
 
========
 
 
あらあら・・・
それは、
すごーーく辛いですよね・・・。
 
 
 
私も心苦しくなってしまいました
(つc_・、)
 
 
 
 
 
こちらのママさん、
育児にとっても熱心な
方なんですね。
 
 
 
 
 
そんなママさんが
メルマガ読者様で感激です!
 
 
 
 
 
 
だから・・・
 
大丈夫です!
 
 
 
 
そんなに後悔しなくても
罪悪感を抱えなくても
大丈夫です♪
 
 
 
 
 
「気付いた時が始め時」
 
 
 
 
いつもいつもそう思います。
 
 
ママさんの「気づき」こそ
大切なことなんですよ!
 
 
 
 
 
だから、まずは、
ご自身をほめてあげてください。
 
 
 
気付いたことも
これから良い方向へ
向かおうとしていることも。。。
 
 
 
プロンプトを活用して
エラーレスラーニング。
そして、「ほめる」
 
 
 
この流れが、
応用行動分析を活用した
療育の「骨」になりますよ♪
 
 
 
 
 
 
すごくシンプルですよね!
 
 
 
 
スッキリしてますよね!
 
 
 
 
 
 
このシンプルで
かんたんな療育が
たった10分間でできる
「おうち療育」です。
 
 
 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 

 事業内容 

  • 10分間おうち療育(保護者向け)
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 研修事業等

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..