兄弟げんかが起きないようにする工夫

以前、ブログやメルマガで
 
 
「私の子どもたちはケンカをしない」
 
 
ということを
お話させていただいたのですが。。。
 
 
 
 
 
何故かこれが大反響でした(;^_^A
 
 
 
 
 
 
 
 
「どうすればそうなるのか」
 
 
 
というお問い合わせを
メールでくださったり、
アメブロのメッセージでいただいたりと
 
 
個人的には
本当にびっくりしています。
 
 
 
 
 
 
みなさん、すごーくお困りなんですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
実はですね。。。
 
 
 
みなさんには申し訳ないのですが、
 
 
 
もしかしたら
 
 
 
 
 
「時すでに遅し」
 
 
 
 
 
 
 
 
というご家庭もあります・・・
 
 
 
 
 
いや、その方が多いのかな(;^ω^)
 
 
 
 
 
 
実は、
息子3歳、娘0歳の頃から
私はある対策をしてきました。
 
 
 
ブログで後悔するのは勿体ないので
メールレッスン読者様にのみ
お伝えしてしまいますね!!
 
 
 
 
それは・・・・
 
 
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★
 
「けんか」という場面を
経験させることを避ける
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★
 
 
 
というものです。
 
 
 
 
これは、
応用行動分析の理論を活用すれば、
どうしてこれが大事なのかが
すぐに分かります♪
 
 
 
 
 
しかもですね、
 
子どもたちには一切
「我慢」という言葉はもちろん、
我慢を教えたこともありません。
 
 
 
 
 
これも、
お子さんの自律を考えると
とっても大切なことなんですよ!!
 
 
 
 
 
 
「甘やかし」ではありません。
 
 
 
 
マイナートラブルを
「凌ぐ」「過ごす」
ことを教えることができちゃいます!!
 
 
 
 
 
 
・・・・
・・・・
・・・・
 
 
 
 
ちょっとごちゃごちゃ
しちゃいましたね・・・。
 
 
 
 
 
 
後日整理してお話ししますね!
 
 
 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 

 事業内容 

  • 10分間おうち療育(保護者向け)
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 研修事業等

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..