4月から療育を始めたい方へ

今の時代、
療育を受けられる場所は
多いのですが、
 
どこもいっぱいで
すぐに療育、というのが
難しい時代になってきています。
 
 
 
 
以前、勤務していた
未就学児対象の療育機関でも
そうでしたが、
 
 
年が明けると
新1年生になるお子さんの
問い合わせが増えます。
 
 
 
 
どのような問い合わせか
みなさん、想像がつくと思いますが
 
 
 
 
「4月から通いたいのですが
空きはありますか?」
 
 
 
 
というものです。
 
 
どの保護者の方も
すごくせかせかしておいでです。
 
 
 
 
 
 
 
ここでいう「空き」ですが、
 
「鈴木先生の療育塾に通いたい」
 
というご意思からのものです。
 
 
 
 
 
 
小学生になると
しっかりとした療育を
受ける機会が激減するという
現象の証拠だと個人的には思っています。
 
 
 
 
 
ただですね、
実際のところ、
過去に4月に入塾した新1年生は
私の塾には誰一人としていません。
 
 
 
 
ですから
「4月から通いたい」という
お問い合わせは
正直信じておりません。
 
 
 
 
 
 
 
 
なぜなら・・・・・
 
 
 
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★
 
新1年生の4月は
お子さんも保護者の方も
新しい環境に慣れるので精一杯
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★
 
 
 
だからです。
 
 
 
そのため、私の塾に
入塾する余裕なんてどこにもないのです。
 
 
 
 
 
小学生になってからの
お子さんの療育を
不安に思うのであれば、
 
小学校入学前からの
準備が必要不可欠です。
 
 
 
 
今からしっかりと準備をして、
4月になったら療育はいったんお休み。
または、いったん療育の程度を減らします。
 
 
 
そして、
ゴールデンウイーク明けから
また療育を徐々にスタート。
 
 
 
 
これこそ、
お子さんにも、
ママさんにも負担なく
続けられる療育スタイルです。
 
 
 
 
ですから、私は、
新1年生のママさんには、
4月はお休みすることを勧めています。
 
 
 
 
そうじゃないと
ママさんにとって
負担が大きすぎますからね。
 
 
 
 
 
 
 
・・・という訳で。
 
 
今、年長組のお子様の
ママさん、パパさん。
 
 
 
この1月・2月に
小学校に入った時の
療育のことを考えて
すぐに実行に移してくださいね。
 
 
 
4月から、というのでは
親子共々へとへとになってしまいますよ。
 
 
 
 
 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 

 事業内容 

  • 10分間おうち療育(保護者向け)
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 研修事業等

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..