家庭療育は必要なの?

発達障害の療育には
様々な種類があります。
 
 
 
先日、このような
ご質問をただきました。
 
 
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★
 
自宅で療育をしないと
ダメなんですか?
 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★
 
 
 
 
そうですねぇ・・・。
 
 
私はダメだとは思っていません。
 
 
しなくてもいいのではないかと
思うご家庭もあります。
 
 
 
 
 
でもですね。
 
 
もし、あなたの育児に
心配があるのなら、
 
おうち療育は絶対におススメです。
 
 
 
 
 
なぜなら・・・
 
 
 
いいですか?
 
ここからが大事なことですよ♪
 
 
 
よーーーく
お読みくださいね!
 
 
 
 
 
もし、あたなが
「子育てが上手く行ってない」
 
 
そう感じているのであれば、
お子さんのためにできることがあります。
 
 
 
 
選択肢は3つ。
 
 
①家庭で何とかする
②外部委託する
③専門家と一緒に育児を見直す
 
 
 
 
 
一つずつ見ていきますね。
 
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■
 
①家庭で何とかする
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■
 
 
そうそう!
この姿勢がすごく大事です!
 
 
先日も申し上げましたが
園や学校のせいにしていると
 
ゆくゆくは家庭が大変になるからです。
 
 
 
でも。。。。
専門知識がないと
やっぱり難しいですよ。
 
 
挫折してしまうのが
このパターンです。
 
 
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■
 
②外部委託する
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■
 
家庭じゃどうにもならないから、
療育機関や塾、おけいこごとなどに
通わせよう。
 
 
 
そうお考えのパターンです。
 
 
 
とはいうものの、
 
・どこに行けばよいか分からない
・療育だって玉石混交
・どれくらい通わせればよいの?
 
 
 
などなど、
悩みは尽きません。
 
 
 
 
 
しかもですよ。
 
このパターンだと
家の外での活動や所属が広がり、
家の外での過ごし方は
身に付きます。
 
 
 
でも、
家庭でどう対応すればよいかを
保護者の方が学べません。
 
 
 
「子どもが親に教わる」
 
これを教える時期を逃すと
お子さんはますます
親の言うことなんて
構わなくなります。
 
 
 
外部委託するのは悪くないし
私も推奨していますが、
 
「療育に通っている=育児が
ラクになる」
 
 
ではないことを
弁えてください。
 
 
 
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■
 
③専門家と一緒に育児を見直す
 
+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■
 
家庭でも努力しつつ、
専門家のアドバイスも受けつつ。
 
 
 
ご自身の育児に不安がある場合は
これが理想の育児スタイルですよね!
 
 
「自分の子どものために」って
どのようなことなのかを
しっかりと分かっていらっしゃる方です!
 
 
 
 
そのような方にこそ、
おうち療育はすごく有効ですし、
何より一生役立ちます。
 
 
そして、より幸せで明るい人生を
お子さんと共に歩むことができると
私は信じていますよ!
 
 
 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 

 事業内容 

  • 10分間おうち療育(保護者向け)
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 研修事業等

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..