子どもを自然にほめられるABA

私が療育に活用している
応用行動分析。

 

書籍などを読んで
実際の指導や育児に
取り入れるのは難しいことです。

 

目の当たりにしてようやく
「こういうことなのね!」
と分かります。

 

私も最初に見た時は
すごく新鮮で、斬新で
すぐに魅力を感じることができました。

 

そして、
応用行動分析(ABA)に
出会って13年目の今年。

 

ようやくわかったことがあります。
(ホント、気づくのが
すご~~く遅いんですよねw)

 

それは・・・

 

‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★
ABAを療育や育児に取り入れると
子どもを褒める機会が自然に増える
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★

 

ということです。

 

幼稚園や保育園の先生は
とってもほめ上手です。

 

言葉の使い方も
本当に上手で
いつもいつも学びになります。

 

叱咤することが多い学校で
「教育」を学んだ私。

 

本当にひどいものでしたよ…

 

あのころの私には
二度と戻りたくありませんね。

 

なぜなら
自分がすごくつらかったからです。

 

でも、今は
子どもの「できた」をほめて
「できるようになる」を
前面サポートする仕事です。

 

心がすごく軽くなりました。

 

ほめる言葉が自然に増えるって
すごいですよね!!!

 

自分で学ばなくても
思いついたらそれが全て
「ほめ言葉」になるのですから。

 

まさにマジックみたいです!

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 

 事業内容 

  • 10分間おうち療育(保護者向け)
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 研修事業等

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..