学校の教科書の決め方

小学校や中学校の教科書。

地域ごとに異なっていますよね?


今日は、教師だから分かる!
教科書選定の方法について
お話させていただきますね。


+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■

1 教科書の作られ方

+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■

文部科学省が発行している
「学習指導要領」に基づいて
各教科書作成会社が
教科書を作ります。


「教科書作成会社」は
複数あります。



+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■

2 教科書ができあがったら

+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■

文部科学省で一通りチェックします。

その後、都道府県の
教育委員会に行きます。


さらに、各地方公共団体の
教育委員会に教科書が行きます。
そこで更なるチェックが行われます。



+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■

3 いよいよ選定です

+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■

各地方自治体の教育委員会が
秘密に委託した複数名の人物が
選定にあたります。


その人物こそ
「教科書選定委員」です。


「秘密」なので、
ここでの公開も避けますね。



+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■

4 教科書選定が終了すると

+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■

選定委員によって
選定された教科書は

「教科書展示会」

ということで
地域の方々に公開されます。


そこで特別な問題がなければ
晴れてその教科書が
その地域で「採用」となる訳です。



===☆===☆===☆

いかがでしたか?


各地で教科書が異なるのには
このような理由があったのです。



….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

友だち追加

 メールマガジンへのご登録はこちら☟ 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 

 事業内容 

  • 10分間おうち療育(保護者向け)
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 研修事業等

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..