価格で諦めてる?こどもの将来

「小学生が受けられる
(個別)療育がない」
そんな声を受け止めて開業したのが
私の療育塾です。








昨年の秋のある日のこと。

 

その日は、
秋らしさが深まって

 

涼しさよりも
寒さを感じる日でした。

 

その日、私は年長組のお子さんの
レッスンをしました。

 

私の私見では、
このお子さんは
小学生になったら
退塾するだろうと
勝手に思い込んでいました。

 

それをママさんに話したら・・・

 

「(鈴木)先生がいないと
私は、ダメです!!」

 

というお返事がwwww

 

もうすでに
おうち療育も
ご成功なさっているのに…

 

このように思ってくださって
本当に、本当に有難いです。

====

私の療育塾は、
児童発達支援事業ではありません。

 

そのため、公的なサポートを
受けることなく開業しています。

 

実は、
私自身が取得している
「児童発達支援管理責任者」という
資格があれば、

 

児童発達支援事業を
興すことができます。

 

児童発達支援事業は
かかった料金の1割を保護者、
残りの9割は自治体と国で賄います。

 

さらに、保護者には
「上限金額」というものが
定められえいるため、

 

例えば月に10万円分の
サービスを利用したとしても
上限金額(5000円ほど)分を
保護者が支払えばよい訳です。

 

これを逆手というか
「ビジネスチャンス」と
捉えている事業所もあるのが
現状です。

 

もちろん、
しっかりとした理念があっての
事業所も存在しますよ!!

 

放課後デイは、
療育機関として
自治体に登録されています。

 

でも、利用しているママさんたちは
「放課後デイに療育を期待していない」
という思いを抱いています。

 

「それなら、何かアクションを起こせば?」
って思いますよね???

 

でも、

 

「安いから仕方ない」

 

という安易な気持ちで
お子さんの療育自体を
諦めてしまったママさんも
いらっしゃいました。

 

これ、

 

どうですか???

 

もし、あなたが

 

発達に心配のある子どもの親だったら

 

こんなことで
療育をあきらめますか??

 

もっと言えば

 

゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。
 
お子さんの
 
将来の自律を
 
今から諦めちゃうんですか?
 
゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。

 

今日、レッスンに来ていた
ママさんを含めて

 

私の療育塾には
お子さんの将来の自律を
大切に思うママさんたちが
利用しています。

 

そして、

 

10分間おうち療育の
個人セミナーの受講生の方もまた
同じです。

 

お子さんの将来を
大事に考えるからこそ、
療育を上手に活用できているのです。

 

あなたのお子さんの将来に
不安はありますか?

 

もしあるのであれば
おうち療育で
少しずつより良い方向へ
向かわせることができますよ!

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..

 

 メールマガジンへのご登録はこちら☟ 

 おうち療育等実践報告はこちら☟ 

 

 

 

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….

 

 事業内容 

 

  • 10分間おうち療育(保護者向け)
  • 小学生までの個別療育(お子様・保護者様向け)
  • 研修事業等

 

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..