【インタビュー】特別支援教室の現状

特別支援教室が
平成30年度までに全校設置になる東京都。

 

それに倣う形で
葛飾区では平成28年度から
小学校は全校配置になりました。

特別支援教室が設置されて
5ヶ月が経ったある小学校で
インタビューをしてきました。


「10分間おうち療育」の最新情報をお届けしております👆

 

===☆===☆===☆

特別支援教育コーディネーター

特別支援教室専門員

訊いちゃいました!!

特別支援教室の現状

☆===☆===☆===

葛飾区では
全国にさきがけて(?)
特別支援教室が
小学校全校に一斉配置されました。

今回のブログでは
Q&A方式で
特別支援教室の現状を
お伝えいたしますね。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

Q.1

どのような困難を抱えた

お子さんが利用しているの?

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

今まで
「特別支援学級(情緒)」を
利用していたお子さんです。

知的障害がなく、
かつ、
行動面や情緒面に
心配があるお子さんが
主に利用しています。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

Q.2

「特別支援学級(固定)」との

違いは?

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

大きな違いは以下の2点です。

①固定学級は、
知的障害を伴う

支援教室は、
知的障害を伴わない

②固定学級は、
「特別支援学級」の在籍

支援教室は
「通常の学級」の在籍

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

Q.3

指導形態は

どうなっているの?

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

週に1度、
「特別支援教室巡回教員」が
各学校に訪問します。

指導できるのは
特別支援教室巡回教員が
その学校にいる時だけです。

なお、
特別支援教室に専属の講師
「特別支援教室指導員」という
役職の人物が
各学校に配置されています。

あくまでもサポート的役割なので
直接指導にあたる時間は
ほとんどありません。

その理由は、
教員免許を
取得していない人物でも
専門員になることが
できているからです。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

Q.4

利用するために

何か特別な条件は必要なの?

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

葛飾区の場合、
平成27年度の段階では
保護者の方の同意だけで
利用できるということに
なっていました。

ところが、
特別支援教室がスタートして
しばらくすると、
利用条件の
ハードルが上がりました。

①発達検査を受けて
基準値を満たすこと

②医師の診断があること

この①②の
いずれかを満たしている
お子さんが、
利用する権利があるようです。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

Q.5

一度、支援教室に通ったら

6年生まで

通わなければいけないの?

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

これは

NO

です。

支援の必要性がなくなったら
特別支援教室を「卒業」できます。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

Q.6

「学習の遅れ」がある場合、

特別支援教室は利用できるの?

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

Q4の条件を満たせない場合、
特別支援教室の
利用はできないようです。

葛飾区では
知的障害グレーゾーンの
お子さんへの支援は
「巡回指導員」という
役職の人物がに担っています。

===☆===☆===☆

以上です。

いかがでしたか?

何となくでも
皆さんにお伝えできていれば幸いです。

 

 


鈴木あづみをもう少し知りたい方向けコンテンツ

個別療育塾ありあんち_事業内容

  • 応用行動分析を活かした個別指導による療育
  • TEACCHプログラムの理念を大切にした療育
  • 現役の教師が展開するお子さんと家族のための個別療育
  • 10分間おうち療育かんたんレッスン
  • 指導者向け研修事業